どらま!ドラマ!DRAMA! 2nd Season

~日本のドラマ・映画、俳優・女優やシナリオライター(脚本家)などを徹底解剖~

*

SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係(2007年11月3日 ~全11回)

      2015/06/25

とにかく全てがカッコイイですね~。

ボディガードものは誰が作っても誰が演じても

それなりに良いものが作れそうではありますが、

原案・脚本は直木賞作家の金城一紀、

音楽が「ガリレオ」でも担当していた菅野祐悟、

総監督が「踊る大捜査線」シリーズの本広 克行と、

そうそうたるスタッフで重厚に作り上げています。

キャストに目を向けても、主演の岡田准一、堤真一はもちろん、

オーディション等で厳選されたという

脇役たちも非常に良い味出してますね。

特に、Episode 3(第5-7話)に出てきたテロリストの一人の

「SP手強いっすねー」「最近のSP手強いっすねー」の

台詞の役者さんはお気に入りです。

そして、ストーリー展開では、後半の第8話で「Episode 0(ゼロ)」を

もってきて、これまでを振り返りつつ、最終エピソードへの序章を

描いて感興を煽るあたり、よく考えられていると思いました。

しかし、今回このドラマで注目しちゃうのは、どうしても

紅一点の真木よう子さんですね。

美しさとカッコよさを兼ね備えた、文句なしの役どころです。

本人も素直にオイシイと思っているんじゃないでしょうか。

映画「パッチギ!」(2005)にも出ていたと知って、なるほど~って

感じでした。大きな黒目が印象的な彼女の今後にますます期待です!

 - 映画・テレビ